COLLECTION

2018 AUTUMN & WINTER

UNITY. WHOLENESS. INTINITY

今回のコレクションは、ヒマラヤからチベットへのスピリチャルな旅にインスパイアされており
無限の愛や、活気に満ちた風土、芸術、文化、その土地の人々から着想を得ています。
時が止まったかのような神秘的な風景の探求は、山岳地帯を越えて
巡礼の旅をする都会の旅人たちを思わせる魅力あふれるコレクションとして表現されています。


さまざな色合いのバーントオレンジ、土っぽいカーキのグラデーション、
レッド、バーガンディー、ブラウン、ブルー、ディープターコイズ、タラグリーンで彩り
白と黒で仕上げられたコレクションには、ウール、シルク、コーデユロイ、テクノファブリック、
チュールメッシュ、レースのほか、保温性と快適性を高める導電性素材やニットが使われています。
異なる柄やさまざまな格子柄を対比的に用い、マンダラやミューズタラを描きだしたプリントや
シグネチャーカラーのカラフルなハンド刺繍をアクセントにしています。


シルエットは遊牧民の伝統的な衣装のようなゆったりしたレイヤードスタイルで、陰と陽を表しています。
ベルトで締められた格子柄のジャケットとパフスリーブやブルゾントップ、
さらにマンダラのパターンを模したロング丈のギャザースカートやプリーツスカート
ボリューム感のあるキルトパーカ、トレンチコート、オーバーサイズの格子柄のボクシーコートが
随所に登場します。羊革で裏打ちされたフード付きのジャケットやコートには
モンゴリアンラムファーでトリミングされたものもあり、ウルトラスエードのパネルスカートや
フレアースカートと組み合わされています。ストライプやフリンジ付きセーターもこのコレクションの
注目アイテムです。
ハンドメイドのビーズのアクセサリーや、タッセルで調節可能なカラフルなベルトやバッグが
このコレクションのスタイルに彩りを添えています。

ARCHIVES